不定期で差し換えている『季節の写真』をアルバムにしました。

 

■2018年

2018.1.25 〜
 

2018.2.6 〜
 


今年の大寒は、1月20日でした。
大寒の後、大雪と寒波でなかなか
雪が溶けません。ところで、競走
馬の故郷というと北海道のイメー
ジがあり、馬は冬に強いと思って
いる人は多いのではと思います。
でも、雪や凍結に弱いのです。 
蹄底と蹄鉄の間に雪が詰まること
を『下駄を履く』と言いますが、
一度詰まると雪はなかなか取れず
、競馬は中止になります。また、
凍結したところでは蹄鉄だと滑り
やすいのでねんざや骨折のもとに
なり大変です。研究所のこの馬た
ち、実は蹄鉄を履いていないから
雪の中でも放牧できるのですね。


今年は、寒い日が続いています。
本所近くの氷結した池では、オオ
ハクチョウとオナガカモが仲良く
エサを食べています。 オナガカモ
は雑食性で、オオハクチョウは主
に水生植物を食します。共生には
相利共生、片利共生、寄生があり
ますが、エサがあるとハクチョウ
が脚で大きく水中をかき混ぜるた
め、湖底に沈んだエサをカモも食
べられるというメリットがあり、
犬やイタチ、キツネなどに襲われ
たとしても、数と大きさでカモが
犠牲になる可能性が高いために、
ハクチョウとしては安心できると
いうメリットがあり、相利共生と
言えそうです。縄張り争いをせず
共存共栄できる良い関係ですね。




   

 

 

2017年分   2016年分   2015年分   2014年分
             
2013年分   2012年分   2011年分   2010年分
             
2009年分   2008年分   2007年分    
             


 

TOPへ