「馬の科学」目次  Vol.43 No.2

 (第47回競走馬に関する調査研究発表会プロシーディング)

 研修報告
 
 米国における眼科治療技術およびMRI診断法
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・守山秀和
 一般講演
 
 坂路コース延長に伴う生体負担度の変化
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・村中雅則
 トレッドミルの傾斜が筋線維動員パターンに及ぼす影響
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・江藤大介
 乳酸蓄積率を用いた無酸素エネルギー測定方法の確立
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大村 一
 運動後の心拍数回復指標(FTC)を用いた競走馬の自律神経機能評価について
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・羽田哲朗
 中山競馬場での模擬レースにおける心拍数の変化と乳酸濃度
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・向井和隆
 育成期における上気道所見と競走期パフォーマンスとの関連について
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・頃末憲治
 育成期における若馬の血清中Cartilage Oligomeric Matrix Protein(COMP)
  濃度の変動について ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・松本康宏
 育成馬における有機ミネラル給与が骨発育に及ぼす影響
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・井上喜信
 生育調査によるシバ系統間の評価
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今泉信之
 浅屈腱断面積(CSA)により推測される浅屈腱炎発症リスク
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・福田健太郎
 腹腔鏡手術に応用可能なメデトミジン持続点滴鎮静法の検討
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・岡野 篤
 馬の腹腔鏡手術における第1トロカールの穿刺方法ならびに手術条件の検討
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・額田紀雄
 螺子固定術時の全身麻酔における局所麻酔の応用
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・神谷和宏
 馬の便秘疝に対するクエン酸モサプリド経口投与の臨床検討
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・安藤邦英
 疝痛に対する超音波診断の有用性 第2報
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・相馬 佑
 眼部超音波検査法の有用性
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・栗本慎二郎
 競走馬におけるIAD発生に関する疫学調査
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石川裕博
 ウマの創傷治癒促進のための細胞増殖因子徐放化ハイドロゲルの応用
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤文夫
 静脈カテーテル留置がウマ頚静脈組織に及ぼす影響
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・上野孝範
 蹄部血管造影法における造影剤注入方法と撮影時間の検討
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉原英留
 ヒヅメからみた蹄葉炎への切腱術のタイミング
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・田中弘裕
 敷料の違いが蹄下面構成角質に与える影響について
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・竹田信之
 血清アミロイドA(SAA)による感染症の病態把握法
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・岡田 淳
 競走馬の輸送熱予防に対する低用量ヒトインターフェロンαの有用性について
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・赤井 誠
 競走馬の薬物動態に関する研究
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山下正三
 新しい馬インフルエンザワクチンに対する競走馬の抗体保有状況調査
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・太田 稔
 巨細胞を伴った肉芽腫性髄膜脳炎と腎臓のKlossiella寄生が見られた一症例
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・片山芳也
 浅指屈腱炎発症に対する調教馬場の影響
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高橋敏之
 馬コロナウイルスの関与が疑われたばんえい競馬場における呼吸器疾患の集団発生
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・近藤高志
 in vitro における人用抗インフルエンザウイルス薬の馬インフルエンザウイルス
  に対する抑制効果 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山中隆史
 生産地で発生したネズミチフス菌感染症の診断法の検討と分離株の解析
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・丹羽秀和
 腺疫菌感染馬の抗PEPK抗体産生メカニズム
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・帆保誠二


Back