JRA日高育成牧場「サマーセミナー2017」の開催について

  (A) 獣医学科・高学年コース
  (B) 獣医・畜産学科コース
   競走馬のふるさと・北海道で牧場実習をしてみませんか?
 日高育成牧場では、毎年獣医・畜産系の大学生を対象とした体験実習プログラムを開催しています。 本年は獣医学的な内容を中心とした「(A)獣医学科・高学年コース」と牧場体験実習を中心とした「(B)獣医・畜産学科コース」の2コースを設定しました。馬産地での牧場実習を通じて馬がどのような動物か理解し、飼養管理技術や獣医療さらには競馬開催業務まで、馬に関する幅広い知識・技術を学ぶことができます。

【開催場所】

日本中央競馬会 日高育成牧場(北海道浦河町西舎535-13)

【日程・期間】

(A) 獣医学科・高学年コース 平成29年8月14日(月)〜19日(土)6日間
(B) 獣医・畜産学科コース  平成29年8月21日(月)〜26日(土)6日間
   ※いずれのコースも前日に日高育成牧場集合、最終日に札幌競馬場にて解散

【募集人数】

各コース 7名程度
   ※応募者多数の場合は、書類選考により決めさせていただきます。
(上記期間を通して参加が可能な方に限ります。)

【募集条件】

(A) 獣医学を専攻する 4〜5年生
(B) 獣医学もしくは動物学・畜産学を専攻する 2〜5年生    ※受講希望者は大学の担当教官の承認を得た上で、お申し込み下さい。    ※参加者確定後、担当教官からの依頼書を提出していただきます。
(ただし、開催場所までの交通費、食費、宿泊費などは自己負担になります。)

【必要経費】

受講料無料。
・当場滞在中は寮に宿泊していただきます。
   食費、宿泊費等は実費を徴収(5泊:約10,000円)
・札幌競馬見学に伴う宿泊費、食費等は自己負担となります。
   金曜日の1泊は札幌市内のホテルを手配済み
・受講生には傷害保険に加入していただきます(800円)

【実習プログラム】 (※実習プログラムは変更になることがあります。ご了承下さい。)

直腸検査実習
座学講義
乗馬訓練
  
【応募・締切】申込書を郵送もしくはEメールにて送付下さい。
*申込書はこちらからダウンロードしてください。
      締切: 6月15日(木)【必着】 選考結果は締切翌日にメールにてご連絡いたします。 ※応募は締め切りました
【あ て 先】

Email: hidakaikusei@jra.go.jp
郵送先: 〒057−0171  北海道浦河郡浦河町字西舎535−13
       JRA日高育成牧場 サマーセミナー担当
TEL 0146−28−2084 (土・日・祝除く9:00〜17:00)

   ※提供いただいた個人情報は、研修者本人及び当場研修担当者以外のいかなる第三者にも
    開示せず、今回の研修目的以外には使用いたしません。
   ※その他、ご不明な点については上記電話番号まで御問い合わせ下さい。

 

Back